top of page
検索
  • 執筆者の写真KB 担当

遺品整理はいつから始めればいい?適切なタイミングと注意点について

遺品整理は一体いつから始めるのが適切なのでしょうか。 一般的なタイミングと、最適なタイミングに分けてお伝えしていきます。

最適なのは気持ちの整理がついたとき

遺品整理を始めるタイミングとして最適なのは、「気持ちの整理がついたとき」です。 もし自身の大切な方が亡くなったとき、気持ちの整理がつかないまま遺品整理をすれば余計につらくなってしまうでしょう。 そのような状態では普段の生活にも支障をきたす恐れがあり、最適とは言えません。 大前提として、「気持ちの整理がついたとき」と思っておくと良いでしょう。そのうえで一般的なタイミングを参考にし、スムーズに進めていくのがおすすめです。

一般的なタイミングとその理由

一般的なタイミングは、親族が集まりやすい下記の状況です。

  • 四十九日後

  • 周辺手続き後

  • 葬儀後

  • 相続前

遺品整理は貴重品もあるため、親族を通して進めるのが一番良いでしょう。個別に伝達するよりも、親族が一同に集まるタイミングなら最適です。 早めに伝達事項をまとめ、紙に記載しておくのも良いかもしれません。エンディングノートや遺言書がある場合は、書いてある内容に沿って進めていきましょう。


計画を立てると非常にスムーズ

遺品整理を始める際、計画を立てるとスムーズに作業が進みます。 とくに親族も集まって行うなら、共通した目標として計画の存在が非常に重要です。 終了予定日を設定し、逆算して日付を考えていきましょう。遺品整理の進め方に関しては、詳細をまとめた記事がありますのでこちらも参考にしてください。

遺品整理をいつから始めるか悩むなら専門業者へ依頼するのも一つの手

「結局、遺品整理をいつから始めたらいいか分からない」「始めたほうが良いのは分かっているけど、手につかなくてそのまま…」 そんな状況の方もいらっしゃるでしょう。どうしても悩ましいことがあり、一人ではどうにもならないなら専門家への相談も一つの手です。

気持ちの整理がつかない方も多い

実際に遺品整理を行わなくてはならないけど、気持ちの整理がずっとつかずに放置したままの事例もあります。 中には遺品が残ったまま、2~3年も放置してしまう方がいらっしゃるほど。 とはいえ空き家のままだと、固定資産税や「特定空き家」として負担額が上がる可能性もあります。 故人が賃貸に住んでいたなら、家賃の支払いも発生してしまうでしょう。早めに進めたほうが良いはずです。 自分たちで作業するのが難しい場合もありますので、ぜひその点も踏まえて専門家へ相談してみてください。

自分の時間が取れない際も業者依頼は最適な判断

気持ちの整理がついて遺品整理に前向きでも、時間が取れないケースもあるでしょう。 そういった際に専門業者へ遺品整理を依頼すると、時間が取れずとも作業を進めてくれます。 どうしても遺品整理は処分品と貴重品の仕分け、残しておきたいものと選んでいく作業が多いです。 忙しい最中に進めていくと、心身の疲労が大きくなってしまうでしょう。 自身の時間が取れないと思う場合も、ぜひ合わせて専門業者へ相談してみてください。場合によっては一部だけ行う、一緒に行うといった進め方も可能です。




長崎の出張買取・遺品整理「買取ブルドック」 https://www.kaitori-bulldog.com/


📣公式LINEやってます📣https://lin.ee/EHuYQTb


フリーダイヤル

Tel : 0120-67-5350

[営業時間] 9:00~21:00


最新記事

すべて表示

小物の不用品買取で注意すべき点は?小物はまとまった数が必要!

不用品の買取を依頼する際、食器やおもちゃといった小物類はどうなるのでしょうか。 実は買取が可能なものの、注意すべき点がいくつかあります。 不用品の小物って一体どんなものが対象? 査定額がつくかどうか知りたい 小物類の不用品回収を考えているとき、上記のような疑問を持つこともあるでしょう。 そこでこの記事では、「小物の不用品買取で注意すべき点」についてまとめました。 初めて小物の不用品買取を依頼する方

遺品整理で捨ててはいけないものとは?なぜ捨てたらダメなの?

遺品整理を考える際、捨ててはいけないものがあるのをご存知でしょうか。 知らないで破棄してしまうと、のちのち手間が増えてしまう場合もあります。 遺品整理で捨ててはいけないものを教えて欲しい どういった対応をすれば大切なものを見分けられる? 遺品整理で捨ててはいけないものがあると知った際、上記のような疑問を抱くこともあるでしょう。 そこでこの記事では、「遺品整理で捨ててはいけないものと捨てないようにす

長崎の生前整理について

生前整理は、将来的な遺品整理をスムーズにするだけでなく、自らの生活を見直す大切な作業です。 しかし、意外と知られていないのが、生前整理にも費用がかかること。 特に、プロに依頼するとなると、それなりの費用が発生します。 買取ブルドックが皆さんに教える生前整理の費用と、その節約術について詳しく解説します。 1. 生前整理の基本費用 コンサルタント料金 プロのアドバイスが必要な場合、生前整理のコンサ

Comments


bottom of page